プラン・ジャパンのチャイルドとの交流を書いていましたが15年続けた支援もモンゴル滞在をきっかけに辞めることになりました。現在ブログはモンゴル滞在の様子をアップしていきます。
by hideko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Links
以前の記事
2019年 02月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 02月
ファン
<   2004年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
靴の中がぁ~(;。;)
今日は朝から怪しい天気だった。
いざ学校へ行こうとしたらバケツをひっくり返したような雨になった。(T△T)
で、例のごとく傘はまだ買っていないので、全身合羽でいざ出陣・・・・
一瞬、靴を悩んだのだけれども、
少々濡れても染みて来ないハイカットの乗馬靴を
履いて行く事にしたのだった。
だかしかし・・・・・・
少々濡れてもでは、すまなかったのだ。(涙)
体は合羽のおかげで全然濡れなかった。
でもぉ~靴の中は湖になった(T△T)

出かけに悩んだのは、いっそうの事、
濡れてもいいスポーツサンダルで行こうかと考えたのだ。
でも、道は汚いし、いろんな物が落ちているので悩んだのだ。
排泄物からゲロから生ゴミやガラスや金属・・・
ありとあらゆるものが落ちている水浸しの道を、
殆ど素足で歩いてどうなんだろうか?って考えちゃったのよねぇ~
でも、外に出て歩いてると道に水があふれすぎてて、
横断歩道なんか渡ろうとしたら、
それこそ1~2メートルジャンプしないかぎり、
水で底が見えない所を回避できない状態だった。(苦笑)
そんな訳で、ちょっとの水なら安心の乗馬靴も無意味な状態で、
靴の中が、色んなものの汁まみれ?いや、水まみれかぁ?に成ってしまったのだった。

モンゴルに来るときに、ゴアの雨靴か乗馬靴かどっちをもって行こうと悩んだ時、
イメージの中で雨は少ない?降ってもすぐやむと言うのがどうもあったので
雨より乗馬のほうが多かろうと思い乗馬靴を持ってきたのだが、
1ヶ月生活してみて、乗馬靴より雨靴のほうが数段必要な気がしてきました。(苦笑)

で、そんな雨の中、普段だったら20分歩いていく道を、
水のひどいところは避けながら歩いていたら40分もかかってしまったのです。
あげくにぃ~~学校に着いた途端、雨が止んだのよぉ~
どうしてなのぉ~えぇ~~どうしてぇ~~って叫びたかったさぁ~(TT△TT)

約3時間・・・
水がチャポチャポいう靴で授業を受けてたら寒くてたまらなくなりました。(涙)
授業中は止んでた雨・・・・帰り際に寄ったスーパーを出てみたら・・・
あぁ~なんてことぉ~~~~また雨~~~~(TTT△TTT)
そんなわけで帰りもまた雨に打たれながら帰ってきましたさぁ~

本日のメニュー・・・
にんにくとサラミもどきのハムと万能ねぎのパスタ&オレンジジュース(爆)
いやぁ~合わなかったはぁ~オレンズジュースとパスタ(爆・爆・爆)
早く麦茶を作っておかないといけないねぇ~(^^;)
by mungun-mori | 2004-05-30 19:27 | ひとりごと
アパート
一昨日日記を書き終わって寝ようかなと思ったところに、一通のメールが来た。
モンゴルに居るお友達からアパートが見つかったけど・・・との知らせだった。
という事で一応向こうでの私の住みかは見つかったわけだ。
その場所は何処かと言うと学校の先生のお宅になった。
校長先生とうとう見つけられなかった模様で、毎年夏時期になると郊外のゲルで過ごす
事が好きな先生の家を貸そうという話になった模様です。(苦笑)
私に家を貸してくれる先生は私があの学校で一番大好きなママさん先生の家で、
毎日学校で大家さんと会う事になるわけで、大家さんとのトラブルの心配や、
家の中で困ったことが起きたときの心配はこれで無くなった訳だが、
ちょっと気を使ってしまうのは事実である。
それとあれなんだよね・・・校長!!私のメール読んでるかぁぁぁぁ??
って言いたいのが、私は10月頭に帰ると言っているのに、
9月末までしかそのアパートには居られない予定なのだ。
だって10月から冬になってしまうため先生は市内のアパートに戻って来るはずなのだ。
メールにも9月末までだったら借りられると書いてあったし・・・
っう事は何かい?帰るまでの1週間とかは私はどこに行けばいいのじゃぁ?
とふと思ったが、まぁ~それはそれでどうにかしてもらう事にしよう・・・(苦笑)
そんな訳で、だんだんと日が迫ってきてやっと住家も見つかったし現実味を帯びてきて少しばかりわくわく度がなしてきたのだ。(^0^)
これで、いつ誰が日本から遊びに来てもとめてあげる事ができるって訳でぇ~
私は狼少年に成らなくて済んだわけだ。(苦笑)
遊びに来たい人居る?差し入れか、手料理ご馳走してくれるんだったらいつでもお泊めいたしますわよぉ~二部屋あるみたいだからぁ~(^0^)
但しガイドは期待しない様に!なんてったってまだ満足に喋れませんからぁ~(自爆)

今日、N○KのBSでマンホールチルドレンのドキメンタリーを見た・・・
現実に向こうで見てたけど、会話をするわけでもなく、私が接触するときと言えば、
お金ちょうだい・・・・お腹がすいたの・・・とたかられた数回だけだったわけで、
見かけるたびに、たかられる度に、少しだけど気持ちが沈んで、
ものを大事にしようとか食べ物を無駄にしないようにとか思っていたのだが、
いざ日本に帰ってくるとやっぱりその気持ちは長続きしなかったりするんだよね。
向こうの貧富の差は本当に激しいと思う・・・・
お金持ちは私たち一般家庭?普通の暮らしをしてる日本人なんかより豪勢な暮らしを
しているのに、片やマンホールでの生活を余儀なくされている人も沢山居るわけで、
今度はそこの所をもう一度しっかり頭に入れてから、行動しなければと改めて思った。
前回の留学では、最初にステイした家はお金持ちの家ではなかったが、
けして貧しいわけでもなく、暖かい家に温かいご飯が食べられて、
子供たちは大学に通えるだけの生活はしていたし、
その後友達のアパートに越してから知り合いになったモンゴル人の子達も
どちらかと言うとちゃんとした暮らしをしてる子達ばかりだった。
だから、食べる事に住むところに困っている人たちが街中にうじゃうじゃ居る事を
私は忘れてしまう事が在った。で、いつだったか?結構町が暖かくなってきた時に
私はアイスが食べたくてスーパーで買って帰り道に食べながら帰った事があった。
その時にストリートチルドレンに、
それをちょうだい・・・僕お腹がすいているんだ・・・
って袖口をつかまれ必死にせがまれた事があった。
近くに数人のストリートチルドレンも居て、ここでその子にあげたら他の子たちが
いっせいに私の元へものやお金をたかりに来てしまうかも知れないと言う恐怖心で、
私は振り払ってそのまま逃げてしまった。
その時は自分のした買い食いという行為に、ものすごく情けない思いをした・・・
今日のテレビを見てその時の自分のした行為の後ろめたい気持ちを思い出してしまった。
今度はちゃらちゃらした事はやめて、しっかりと行動せねばと思ったのでした。
by mungun-mori | 2004-05-23 21:32 | ひとりごと
コロッケ~
お洗濯してからずっと気になっていたジャガイモの大群を使うべく
本日はコロッケなんぞ作って見ました。(^¬^)
部屋があったかいし、土つきのジャガイモさんはどんどん芽が生えてきちゃって
最近では根っこまで出ちゃっててねぇ~かなりえぐい感じになっていたのだ。
大量にジャガイモ使うと成るとコロッケしか思い浮かばないし・・・
マッシュポテトと言う手もあるのだが、
この国では砂糖が入ってない生クリームは存在しないので作るの無理だしねぇ~
コロッケは結構作るのに時間がかかるので、学校が無い日と決めていたのだ。
ジャガイモゆでて、先週大量に玉葱のみじん切りの炒めたのを作って
小分けにして冷凍してあったのでそれと解凍し、
牛肉と豚肉の挽肉も軽く解凍してフライパンで味付けしながら炒めて、
茹で上がってつぶしたジャガイモの中に炒めたものを混ぜて、
冷えてるも待ってから丸めて衣付けて~最後に揚げる・・・
熱を取ってから揚げないと爆発しちゃうから結構時間がかかるのよねぇ~
相変わらず電気コンロ二慣れなくて失敗するかと思いきや結構上手くできました。
本当は付け合せにキャベツの千切りとか生野菜がほしかったんだけど、
ちょうどご飯を作っている夕方前からすごい雨が降ってきちゃって
傘が無い私はあきらめちゃいました。(苦笑)
ハエと戦いながら作ったにしては、我ながらって出来でした。

それから今日はご飯も大量に炊いてみた。
毎日炊くのには非常に時間がかかると言うか、コンロの前から離れられにくいので
どうせ電子ジャーがなく一日目以外は全部冷凍ご飯にしちゃうんだったら
大量に炊いちゃおうと、いつもの倍位炊いた。
でもご飯のほうは少し失敗したかな?
ちょっと固めだし、おこげも出来ちゃったし・・・
最近コンロにもなれて旨く炊けてたから、
これなら大量に作ってもOKかな?なんて思ってたけどやっぱり難しいのである。
米の量も適当、水の量も適当だからいたし方が無いのだなぁ~
電気コンロじゃなければもうちっとましに出来ると思うんだけどな・・・
うぅ~んほんとに難しいねぇ~ふっくら美味しいお米を美味しく炊くのは・・・

で、そんな訳で今日は終了・・・・食べる事と寝る事意外は何もせんなんだ。
まぁ~たまにはそんな日があってもいいよねぇ~(^^;;;)
by mungun-mori | 2004-05-19 17:10 | ひとりごと
ご飯
こっちに来て2日間は仕事の疲れがたまってて、ぜんぜん勉強せず・・・(爆)
して昨日勉強しようと思いきや、沢山話し込んじゃって~あんのじょう勉強は・・・
で、そんな事に成っちゃったので(でも楽しかったしうれしかったんだけど~)
いささか緊張しておりました。
今回の留学は私が一番緊張する?気が引き締まる?
先生の授業の回数が一番多いいスケジュールにされています。(^^;)
気を引き締めていかないと英語を言われてるんだかモンゴル語を言われてるんだかわけ解らんちんになっちゃうので、ちょいとどきどきしてた。
でも、日本に帰ってからまるっきし忘れていると思ったモンゴル語
そして全然予習して行かなかったから、めちゃくちゃ緊張してたのに、
思いのほか楽しく授業が終わった。(^0^)

さて本日は、私の大家さんである別な先生と授業が終わってから、
たぶん住民登録に行ってきた。

それから一人家に帰ってきて、少しだけぼーとしょうと居間のソファーで
TV見てたらどうやら寝てしまった模様・・・(^^;)
気がついたら夜の10時前に成ってた(;。;)
でも外はやっと日が落ちたかなってな明るさだし、
子供の遊ぶ声は聞こえるし~時計が壊れてるのかと思っちゃう始末です。
で、それから夕飯作って食べたの~(^¬^)
こんな調子で生活してると肥りそうです(;。;)

今、記書き始めてるのは夜の11時半・・・・なのに隣の家が又工事始めた(;。;)
昨日みんなで集まってるときに
「一昨日ねぇ~夜中の12時までドッカンドッカン隣の家がうるさかったんだよぉ~」
って言ったら、
「そんなの甘いぃ~~~!!!」
っていっせいに言われたけど、ほんとそのようで・・・・
今夜隣の家は何時までドッカンするつもりなんだろぅ~~~(;。;)
日本だったら考えられないような、どでかい音が壁越しに・・・
つうか、目の前で行なわれてるような音が聞こえるのよねぇ・・・・
いくら私がうるさい音が鳴ってる所で寝れるとはいえ、
ちょぉ~とかんべんしてほしいのである。


下の写真はね~初ご飯を炊いたときの写真!
お鍋手トライ!蓋が透明だからどうやってご飯が炊けるか良く解る。
ご飯が炊けていく経過を初め手見た気がするのでパシャリとしてみた。
日本ではガスで炊いたとしても文化釜だったから中の様子は見れないもんねぇ~(笑)

e0104869_21565330.jpg

by mungun-mori | 2004-05-04 21:49 | ひとりごと


カテゴリ
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
画像一覧


Pagerank/ページランク